記事の検索

登録されている記事をキーワードで検索することが出来ます。

Menu

この月に書かれた記事

« Windowsでのファイルの表示 | メイン | Suite2とMTとの相性が悪いのか? »

2006/03/22

ボトルに入ったりんご

先日、ちょっとショットバーなるところに行きました。
 
そこで、目に付いたブランデーボトルがあったので、それをいただきました。このボトルは、透明な綺麗なフォルムのボトルなのですが、なんとそのボトルの中に、リンゴが丸々一つ入っているのです。
もちろん、ボトルの口から入れられるような大きさではなく、通常の大きさのリンゴなのです。どうやってボトルの中に大きなリンゴを入れたのでしょうか?

このブランデーはカルバドスというフランスのノルマンディー地方で作られたブランデーだそうです。
「クールドリヨン ポム プリゾニエール」というブランデーで15,000円ほどするようです。
春先にリンゴの枝についている小さな実にガラスのボトルをかぶせて、そのままボトルの中でリンゴの実を成長させ、秋に成長したリンゴの実を切り落としてカルバドスというブランデー(アップルブランデー)を入れて漬け込んだものだそうです。
確かにリンゴの香りがして、おいしいブランデーでした。

■Comments (1)

こんにちは♪
ボトルに入ったリンゴ!?

大きくなっていく過程を見てみたいです!
ほんのりリンゴの甘い香りで美味しそうですね~見ているだけでも 楽しそう♪

コメントを投稿

不適切な書き込みを防ぐために、ここに書いていただいたコメントは、サイト管理者が内容を確認するまで表示されません。あしからずご了承ください。